【世界のDXトレンド】 長寿経済とマインドフルネス・テクノロジー ~こころの充足とデジタル化に挑戦する世界企業のいまを見つめる~ | イノベーション創出のヒント JMA GARAGE

【世界のDXトレンド】
長寿経済とマインドフルネス・テクノロジー
~こころの充足とデジタル化に挑戦する世界企業のいまを見つめる~

歳をとることに対する考え方が世界中で変化しています。
健康的に長生きするために、積極的にテクノロジーを活用しようというシニア世代は世界中で増えており、長寿経済や、ヘルシー・エイジング、エイジテックなどの新しい言葉が生まれ、世界のエイジング経済は2025 年までに27 兆ドルになるとも予測されています。

さらに、今回のパンデミックは、メンタルヘルスケアの需要を掻き立ています。
10年前まで、不安障がい、レジリエンス(適応能力)、さらにはマインドフルネスについても、まだまだ職場や生活の中ではタブー視されていました。
しかし現在では、長引く在宅勤務や、物理的な労務管理が難しくなる中で、ホワイトカラーだけでなく多くの生産現場や工場で働く人々まで、メンタルの健康状態に配慮する企業を求めるようになっています。そして、より多くの人々に効果的なメンタルヘルスを提供するために、様々な技術的なソリューションが登場しています。

安定した心の状態を保つためのテクノロジーは、人事部門の範疇を超えて、生産から営業まですべての「現場」を管理する人々の間で注目が高まってきているのです。

今回は、長寿経済の背景からはじまり、働く現役世代にも深く関係する「健康な心を支えるテクノロジーサポート」にいち早く取り組んでいる世界の企業事例を紹介します。

主な紹介事例

Insilico Medicine:AI 技術を使った長寿研究

It’s Never 2 Late:高齢者施設での技術習得

Best BuyやUPS:高齢者向けのサービスへの参入

Learn to Live:認知行動療法(CBT)のソリューション

Ginger:従業員向けのリアルタイム・バーチャルセラピー

Muse 2 Headband:バイオフィードバックを活用した瞑想状態の管理

OUTLINE

日時:

2020年11月10日(火)10:00~11:30

方法:

オンライン(Zoom)にて講演動画を配信いたします。

対象:
  • DXの最新トレンドを知りたい方
  • エイジングとテクノロジーの可能性に関心のある方
  • メンタルヘルスのデジタル化に関心のある方
  • 労働環境の変化や生産性の向上に関心のある方
定員:

50名

費用:

3,300円(税込)

※動画視聴方法は、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。

SCHEDULE

10:00-11:30 【講演内容】
  • 成長するエイジングマーケットとニーズ
  • エイジングを取り巻くテクノロジーの進化
  • 心を科学する 世界の先進企業の取り組み
  • マインドフルネスの戦略的活用と最新事例
  • 老いと心の技術的ソリューションの未来

【Q&A】
チャットに寄せられた質問に回答いたします。

(講演 60分 Q&A 30分)

講師PROFILE


マサ 岩崎
Webrain Think Tank LLC, Co-Founder and EVP

【略歴】
1995年に渡米、米国三井物産New York勤務、シリコンバレー勤務を経て、2001年からシアトルにて勤務しICT関連の事業とWebrain事業に従事。2018年7月から現職。
Webrainは1999年にシアトルで創業。主にハンターたちと戦うためのグローバルスキルのトレーニングと、日本企業のM&A、事業開発、クロスボーダー取引におけるソフトファクター面での支援を18年に渡り提供。
日本人が騙されないためのスキルトレーニングと日米幹部のチームビルディングや、買収後のPMI支援を提供。
新しいIT技術によって引き起こされるビジネスの創造やIT産業の潮流についての講演歴多数。

参加方法

本イベントはZoom(無料アプリ)にて開催いたします。参加用ログインURLは、当日開始前までに申込時のメールアドレス宛てにお送りします。開始20分前よりログイン可能です。セットアップの所要時間は2分ほどです。
<参加に必要なもの>
  • パソコン、スマートフォンまたはタブレットと、インターネット環境


  • 主催・問い合わせ先

    主 催:
    一般社団法人日本能率協会
    担 当:
    成富・森宮・雨宮
    連絡先:
    Eメール : jma-garage@jma.or.jp
    JMA GARAGEお問い合わせ
    JMA GARAGE最新情報
    ご案内