J-TECH STARTUP SUMMIT2021 JMA産業振興賞 受賞記念特別セミナープラントショーOSAKA 2022特別企画 | イノベーション創出のヒント JMA GARAGE
FacebookTwitterYouTube
FacebookTwitterYouTube

J-TECH STARTUP SUMMIT2021 JMA産業振興賞 受賞記念特別セミナー
プラントショーOSAKA 2022特別企画

革新的で自社との連携・協業の可能性が高いスタートアップに授与される「JMA産業振興賞」。昨年度同賞を受賞したマテリアルイノベーションつくば社の、グラフェンを活用した蓄電デバイスの紹介を中心に、技術とビジネスの可能性を紹介します。

日本能率協会では、ベンチャー支援組織TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)が主催するJ-TECH STARTUP SUMMITで認定された認定スタートアップから、日本CTOフォーラム(44社2大学/日本能率協会主催)メンバーを中心に、最も革新的で自社との連携・協業の可能性が高い企業を選ぶ「JMA産業振興賞」を設立。2021年度の同賞に輝いた 「マテリアルイノベーションつくば」の受賞を記念し、同社代表取締役の唐捷氏を迎え特別セミナーを開催いたします。物質・材料研究機構(NIMS)の研究成果であるグラフェンを活用した蓄電デバイス(グラフェン・スーパーキャパシター)をはじめとする同社の革新的技術を含む産業界への可能性を秘めた同社の活動を紹介します。

本セミナーは展示会「プラントショー OSAKA 2022」(主催:日本能率協会 会場:インテックス大阪 会期:12/7(水)~9(金))展示会場内の特設会場にて開催いたします。参加登録には、同展示への参加登録が必要となります。詳しくは以下申し込み方法をご確認ください。

OUTLINE

開催日時:

2022年12月7日(水)13:00~14:00

PROGRAM

13:00-13:05

JMA挨拶

13:05-13:15

『マテリアルイノベーションつくば』が産業界から選ばれる理由

審査員代表 講評 
五十嵐弘司
一般社団法人日本能率協会
上席アドバイザー・エグゼクティブフェロー

13:15-13:55

「秒速蓄電デバイスで実現する超スマート社会」

ニッケル水素電池によって音楽を持ち運ぶ暮らしが当たり前になり、リチウムイオン電池によってユビキタスにネットワークにつながる今の暮らしが実現しました。私たちは、秒速での充放電を可能とする蓄電デバイスを創製することで、超スマート社会の実現に貢献します。
私たちは、グラフェンとカーボンナノチューブを複合化させた独自のナノ炭素材料をコア技術とするスタートアップです。独自のナノ炭素材料を電極として用いることで、「爆発せず安全」「秒速の充放電」「圧倒的な長寿命」な蓄電デバイスを創出します。
独自ナノ炭素材料の量産および秒速蓄電デバイスの量産の両面で公的プロジェクトに採択され、現在、量産の目途が得られております。材料・デバイスの両面で協業パートナーを広く募集しています。

(株) マテリアルイノベーションつくば 代表取締役社長
(国立研究開発法人 物質・材料研究機構発ベンチャー企業)
佐久間 一浩

佐久間 代表取締役

(株) マテリアルイノベーションつくば 代表取締役 CTO
(国立研究開発法人 物質・材料研究機構発ベンチャー企業)
唐捷

唐 捷 代表取締役

13:55-14:00

TEP J-TECH STARTUP SUMMIT 2022 ご案内

参加方法

参加方法

主催・問い合わせ先

主 催:
一般社団法人日本能率協会
担 当:
森宮
連絡先:

JMA GARAGEお問い合わせ
JMA GARAGE最新情報
ご案内