【ウェビナー】欧州サーキュラー・エコノミーオランダ化学エコシステム | イノベーション創出のヒント JMA GARAGE
FacebookTwitterYouTube
FacebookTwitterYouTube

【ウェビナー】欧州サーキュラー・エコノミー
オランダ化学エコシステム

使い捨てプラスチックの行方と資源循環加速への支援環境


オランダ経済・気候政策省 企業誘致局
駐日代表
ヨルン・ボクホベン Jeroen Bokhoven
 
気候変動対策、Co2削減へ向けた世界各国の取り組みが加速する中、当局は日本企業の皆様へ向けたウェビナー「欧州グリーン・ディールとオランダ」(詳細はこちら)を実施し、その最新動向には大変多くの方にご関心をお寄せいただきました。そこで今回は、その中でも重要な柱である「サーキュラー・エコノミー(循環型経済)」に焦点を当て、使い捨てプラスチック規制を一事例にあげながら、推し進められている循環型経済の動向についてご紹介します。

循環型経済の取り組みにおいて最も先進的である欧州、その中でも生まれ持って循環型の思想を持つオランダは世界から注目を集めています。

オランダは全体として2050年までに、アムステルダムでは2025年までに、循環型経済を実現すると公言しています。私たちはこれを規制として受け止めるのではなく、大きなイノベーションのチャンスであり、企業のみなさまの商機であると捉え、多くのプロジェクトに支援が届きやすい環境を整えました。
本ウェビナーでは、欧州全体の政策概要について触れた後、オランダの支援環境(インセンティブ、コンソーシアム、エコシステム)をご案内します。そして後半では、欧州からの認定・支援を受け、今まさに水素ハブとしての需要が高まるオランダ北部地域にフォーカスし、その恵まれた再エネ、バイオマスへの容易なアクセスをご覧いただきます。また、欧州におけるグリーンケミストリーのトッププレイヤー“ケムポート・ヨーロッパ”より化学業界にとって理想的なクリーンでグリーンな生態系、エコシステムの活用価値などをご紹介いたします。

本ウェビナーが日本企業の皆様にとって、価値あるものとなれば幸いです。

 

OUTLINE

開催日時:

11月17日(水)16:00-17:30

参加料:

無料/事前登録制

定員:

1,000名

言語:

日本語または日本語字幕

参加対象:

  • 〇 循環型経済におけるオランダの最新動向、支援環境にご関心をお持ちの日本企業の方
  • 〇 欧州市場参入・事業拡大を目指す日本企業の方、特に
    •  ・ 循環型経済に貢献する技術、製品、サービスをお持ちの日本企業の方
    •  ・ 循環・グリーン投資や協業にご関心のある日本企業の方
    •  ・ 新素材、循環型資源、破棄方法の発掘、採用にご関心のある企業の方
  • 〇 学生、コンサルティングファーム、同業他社などの方のご参加はご遠慮いただいております。

 

PROGRAM

15:45-

ZOOM入室開始

16:00-

開演

16:15-

開会挨拶

オランダ経済・気候政策省 トップセクター&産業政策
16:20-

欧州:循環経済 政策と実践そして戦略のトレンド

公益財団法人地球環境戦略研究機関
16:30-

オランダ:循環型でよりグリーンなサプライチェーンの共創

デロイト オランダ
16:50-

サーキュラー・エコノミーの中心地

北部オランダ開発公社 (NOM)
17:00-

オランダ北部のサーキュラー・科学・エコシステム

フローニンゲン・シーポート
17:10-

質疑応答

17:30-

終了

※表示時刻はJSTです。

※事情によりプログラム内容が変更される場合がございます。

 

登壇者

デービッド・パピー Mr. David Pappie

デービッド・パピー Mr. David Pappie
オランダ経済・気候政策省 トップセクター&産業政策 局長

粟生木千佳氏 Ms. Chika Aoki-Suzuki

粟生木千佳氏 Ms. Chika Aoki-Suzuki
公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)主任研究員

村上太一氏 Mr. Taichi Murakami

村上太一氏 Mr. Taichi Murakami
デロイト オランダ シニアマネージャー

ウッボ・エバート氏 Mr. Wubbo Everts

ウッボ・エバート氏 Mr. Wubbo Everts
北部オランダ開発公社 (NOM) マネージャー

ヘレン・ヴァン・ワイク氏 Ms. Heleen van Wijk

ヘレン・ヴァン・ワイク氏 Ms. Heleen van Wijk
フローニンゲン・シーポート 循環型経済事業部長 北部オランダ プラスチック財団 会長

 

参加登録

  • 下記ボタンよりお申し込みください。
  • 後日、下記の「ウェビナー閲覧用URL」が記載されたメールが届きます。(メールの差出人は、NFIA Japan <[email protected]> となります)
  • 本プログラムはウェブシステム「ZOOM」を利用して実施いたします。
  • セミナー中、チャットでパネリストへの質問も日本語・英語ともに可能です。
  • インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。

 

主催・問い合わせ先

 

個人情報の取り扱いについて

お申し込み時に申込フォームにご記載いただいた氏名、会社名、役職等の個人情報は、セミナーの参加登録、参加者の管理、及び今後のセミナー、イベント、ニュースレター各種サービスに関する情報提供等の目的で利用し、当局から本ウェビナー実施にあたっての協力企業及び団体に提供する場合がございます。各社の個人情報保護方針はそれぞれのホームページでご確認ください。

JMA GARAGEお問い合わせ
JMA GARAGE最新情報
ご案内