外部プロフェッショナルの活用による新事業・商品開発 | イノベーション創出のヒント JMA GARAGE
FacebookTwitterYouTube
FacebookTwitterYouTube

外部プロフェッショナルの活用による新事業・商品開発

オープンイノベーションが加速する中、自社内だけでの発案や議論、活動等にとどまらず、異なる目線からの共有や専門性を伴うアドバイスを積極的に採用しようという企業の動きが活発になってきています。

とはいっても、限られた領域を除いて外部人材と一緒に活動するにあたり、リスクや不安、社内説得等が真っ先に浮かび、なかなかアクションにつながらない、という方も少なくないかと思います。

そこで、今回は外部人材登用で自社の活動に弾みをつけている企業の方々をお招きし、プロ人材活用に伴う事例のご紹介とともに、課題の克服やこれから検討される方々へのアドバイスをいただきます。

今回はさらに、外部人材活用時に受け入れ側である企業が留意すべき法務ポイントについての講義もいただき、今後の実務手続きに必要な情報もお届けします。

新規事業開発や、新商品開発といった事業部系の活動から、人材育成や社内変革等の人事組織系の活動に至るまで、関心のある方ぜひご参加ください。

外部プロフェッショナルの活用による新事業・商品開発

OUTLINE

日時:

2021年7月2日(金)14:30〜17:00

方法:

オンライン(Zoom)にて講演動画を配信いたします。

対象:
  • プロフェッショナル人材によるサポートを必要としている人・企業
  • プロフェッショナル人材の活用事例を知りたい方
  • 社内人材のみによる活動に限界を感じている方
  • 新しい仕事の手法に関心のある方
定員:

100名

※動画視聴方法は、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。

PROGRAM

14:30-17:00

開始挨拶・プログラム紹介 by日本能率協会

企業事例ご紹介(1) (30分)
「専門外の新分野に挑むために必要だったプロシェアリング」

アサヒクオリティーアンドイノベーションズ株式会社
醸造科学研究所長 永富 康司 氏

企業事例ご紹介(2) (30分)
「『共創』時代に必要なマインドセットと組織変革の進め方」

大日本印刷株式会社
包装事業部 イノベーティブ・パッケージングセンター企画本部
本部長
山口 圭介 氏

休憩

「外部人材活用における法務的な留意点について」 (30分)

日比谷タックス&ロー弁護士法人
弁護士 堀田 陽平 氏

パネルディスカッション + Q&Aセッション(40分)

上記登壇者3人 + モデレーター 日本能率協会 KAIKA研究所所長 近田高志

登壇者

永富 康司

永富 康司 氏
アサヒクオリティーアンドイノベーションズ株式会社
醸造科学研究所長

2008年 アサヒビール・食の安全研究所で、食品中微量物質の分析法開発
2018年 アサヒグループホールディングス・研究開発部門で、本社勤務
2019年 アサヒクオリティーアンドイノベーションズ・食の安全研究所長
2020年 現職

山口 圭介

山口 圭介 氏
大日本印刷株式会社
包装事業部 イノベーティブ・パッケージングセンター企画本部 本部長

関西、関東エリアでの営業を経て、同社の基幹事業である包装事業部のマーケティング企画本部長・IP第1営業本部長・IPC企画本部長を歴任。
その傍らで、ヒトづくり部会長、働き方変革事務局長や営業変革PJT責任者も兼務。
若手からマネジメントクラスまで多岐にわたる層を対象にした、企業風土改革・人材育成の責任者に従事。

山口 圭介

堀田 陽平 氏
日比谷タックス&ロー弁護士法人
弁護士 

石川県白山市出身
平成28年 弁護士登録(69期)
平成29年 鳥飼総合法律事務所入所
平成30年 日比谷タックス&ロー弁護士法人参画
平成30年 経済産業省経済産業政策局産業人材政策室室長補佐に任期付職員として着任
令和2年 日比谷タックス&ロー弁護士法人へ復帰

主催・問い合せ先

主 催:
一般社団法人日本能率協会
担 当:
一般社団法人日本能率協会 クロスボーダープロフェッショナル事務局
森宮・久壽米木・小峯
連絡先:
Eメール : xpro@jma.or.jp
JMA GARAGEお問い合わせ
JMA GARAGE最新情報
ご案内