元ソニー熊本の総務部長が伝えるBCP(事業継続計画)〜あなたは首都直下型地震への備えは十分ですか? 〜 | イノベーション創出のヒント JMA GARAGE

元ソニー熊本の総務部長が伝えるBCP(事業継続計画)
〜あなたは首都直下型地震への備えは十分ですか? 〜

※当イベントは延期となりました。(時期未定)

2016年、熊本を震度7の巨大地震が2度も襲いました。また令和になってからだけでも、大雨による災害は3回発生しています。何の前触れもなく起こる災害が今の日本の現状です。

ソニーは熊本地震に被災した多くの企業の中でも最速の復旧を実現しました。当時、ソニーの半導体工場の総務部長として体験し実行した内容をもとに当時総務部長だった松本氏より講演いただきます。

「当時は1日100件くらいの方針を決定した日もある」と話す松本氏。 得られたご経験を今こそ振り返り、「災害対応のあるべき姿」についてお話いただきます。

OUTLINE

日時:
時期未定
会場:
一般社団法人日本能率協会 B1F
https://www.jma.or.jp/offices/

対象:
  • 企業内にてBCPに関わる業務を担当されている方
  • 製造業の工場や拠点の総務関連業務を担当されている方
  • 災害時におけるCSRや地域貢献について担当されている方
定員:

30名

費用:

3,000円(税抜)/1名

SCHEDULE

15:00-16:00 【特別講演】

熊本地震からの教訓 ~その一瞬の為の備え~


  • 熊本地震でソニーがやった事
  • 総務としてのBCP
  • 地震の心構え
地震に対して全くの無防備ともいえるソニー熊本を襲った 2度の震度『7』 その時人は、会社は、そして総務はどう動くべきか?
実体験とともに ”成功”と”反省”を振り返り 都心での備えはどうあるべきか 今こそ真剣に考える。
16:00-17:00

ワークショップ

17:00-17:20 まとめ/事務局アナウンス

講師PROFILE


松本 博史
現場改善研究所 代表

【略 歴】

1990~ ソニー長崎入社:半導体製造ラインの主任 製造係長を経て
2001~ 熊本TEC 液晶製造係長就任
2004~ 生産革新部 課長として 社内の改善活動を指導
2007~ ソニーオリジナル改善である「付加価値分析手法」をソニー国内外事業所へ展開
2015~ 熊本総務部長へ就任
2016  熊本地震を工場で被災 その後 総務領域のBCP陣頭指揮をとり復興
2017~ ソニー全体へその経験を広めるべく ソニーコーポレートサービス㈱へ出向
2019~ 現場改善研究所 設立

主催・問い合わせ先

主催:
一般社団法人日本能率協会
担当:
成富・吉見
連絡先:
TEL : 03-3434-1410
Eメール : jma-garage@jma.or.jp
JMA GARAGE最新情報
ご案内