ものづくりの進化を止めないプレミアムオンラインセミナー【Withコロナにおいて取り組む優先課題 と ものづくり人材育成】 | イノベーション創出のヒント JMA GARAGE

ものづくりの進化を止めない
プレミアムオンラインセミナー
【Withコロナにおいて取り組む優先課題 と ものづくり人材育成】

コロナ禍により、ものづくりのあり方が今まで以上に問われることになりました。

例えば、工場の立ち上げ。これまでは工場の立ち上げのキーは「人」でした。これまでは、「人」が現地に赴き、新技術やこれまで蓄積してきた立ち上げノウハウを注入していましたが、今は遠隔地からのオンラインベースで対応せざるを得ない状況です。

JMAは新たなパラダイムシフトが起きている状況の中で、ものづくりの意思決定に深く関わってきた方々をお招きし、「ものづくりの進化を止めない」ためのオンラインセミナーを開催します。

今回は 元オリンパス株式会社 取締役 専務執行役員 製造部門長 林 繁雄氏、慶應義塾大学 大学院経営管理研究科 教授 坂爪 裕氏をお招きして、「Withコロナにおいて取り組む優先課題 と ものづくり人材育成」をテーマにお話をいただきます。

OUTLINE

日時:

2020年11月25日(水)14:00~15:30

方法:

オンライン(Zoom)にて講演動画を配信いたします。

対象:
  • 経営者で、自社にとってものづくりをどう進化させるかを考えている方
  • 生産戦略に携わっており、自社でどのようにグローバル生産に取り組めばいいのか悩んでいる方
  • 生産部門を任されたが、コロナ禍の状況でなにから取り組めばいいのか分からず困っている方
定員:

30名

費用:

日本能率協会会員 20,000円(税抜)

         

会員外 30,000円(税抜)

:

※動画視聴方法は、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
※セミナーお申込みの方へ、イベント当日までに資料ダウンロードのご案内をいたします。

PROGRAM

14:00-14:50
    Session1 講演

    元オリンパス株式会社
    取締役 専務執行役員 製造部門長
    林 繁雄


    全社製造部門のトップとして、長年に渡り、生産技術開発による差別化、ものづくり現場の体質改善、グローバル生産構造改革、徹底した原価低減活動、卓越した高度技能者の育成、調達改革など、幅広く展開してきました。最近は、コロナ禍で、ものづくりの課題がより明らかになってきました。

    多くの企業では、売り上げ激減、損益分岐点の急激な悪化により苦境にあります。

    現在の厳しい状況の中で、利益を確保し、また将来に亘り 「ものづくり企業」 として生き残るために何から取り組むべきか、今までの優先順位を見直し、かつ進化させるところに大きなチャンスがあります。

    そして、急激なデジタル化が進む中で、「ものづくり人材育成」はどのように取り組めば良いのか、最近の状況や現場での豊富な経験を踏まえ、考え方をお伝えします。

14:50-15:20
    Session2 対談

    元オリンパス株式会社
    取締役 専務執行役員 製造部門長
    林 繁雄

       ×
    慶應義塾大学
    大学院経営管理研究科 教授
    坂爪 裕
15:20-15:30
    Session3 Q&A

    参加者からのご質問へ回答いたします。

登壇者


林 繁雄
元オリンパス株式会社
取締役 専務執行役員 製造部門長


坂爪 裕
慶應義塾大学大学院
経営管理研究科 教授

参加方法

:
本イベントはZoom(無料アプリ)にて開催いたします。参加用ログインURLは、当日開始前までに申込時のメールアドレス宛てにお送りします。開始20分前よりログイン可能です。セットアップの所要時間は2分ほどです。
:
<参加に必要なもの>
  • パソコン、スマートフォンまたはタブレットと、インターネット環境


  • 主催・問い合わせ先

    主 催:
    一般社団法人日本能率協会
    担 当:
    成富・森宮・雨宮
    連絡先:
    Eメール : jma-garage@jma.or.jp
    JMA GARAGEお問い合わせ
    JMA GARAGE最新情報
    ご案内