目的志向でデザインする次世代スマート工場経営成果につなげる!ものづくり現場のDx推進メソッド | イノベーション創出のヒント JMA GARAGE

目的志向でデザインする次世代スマート工場
経営成果につなげる!ものづくり現場のDx推進メソッド

IoT、AI、スマートファクトリー、デジタルトランスフォーメーション…これらのキーワードが注目される中、製造業のデジタル化は着実に進んでいます。
製造工程のトレーサビリティや人作業の見える化、リアルタイム実績管理など、デジタル技術を用いた課題解決の事例は枚挙にいとまがありません。

一方で、「自社にフィットするツールかどうか、何を基準に選べば良いか迷っている」「効果が説明できず企画・PoCどまり」「そもそもデジタルで解決すべき課題が不明確」「Dxの目指すゴールが定まらない」といった企業をよく目にします。

日進月歩で進化するデジタル技術の進化、デジタル化の潮流に我々はどのように向き合えばよいのか。
デジタルツールを活用した現場改善から工場全体/サプライチェーン全体のスマート化に至るまで、実際の事例も交えながら、自社にとって最適なDx推進の考え方・進め方を解説します。

OUTLINE

日時:

2020年10月21日(水)15:00~17:00

方法:

Zoomを使用したオンライン研修

対象:
  • 経営層、事業部門、経営企画部門、生産企画部門、情報システム部門、の部門長の方
  • 工場長、生産管理部、生産技術部、製造部、品質保証部、の管理職の方
費用:

22,000円(税込)

PROGRAM

15:00-17:00

1. デジタルで変わるものづくり

  1. IoT実態調査に見る各社のデジタル化推進の実態
  2. JMACが提唱するイノベーションカテゴリマップ
  3. 他社の先進事例紹介

2. デジタルを活用した新たな現場課題解決

  1. 現場改善withデジタル 5つのポイント
  2. IoT7つ道具
  3. デジタルツールのいろいろ(JMAC厳選ツールの紹介)

3. スマートファクトリー構築メソッド

  1. 理想のスマートファクトリーとは?
  2. JMACが考える次世代スマートファクトリー「TAKUETSU-PLANT」
  3. イメージセルでデザインする生産システムの目指す姿
  4. スマートファクトリーで実現する人・組織変革とこれからのDx人材

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

講師

神山 洋輔
デジタルイノベーション事業本部・スマートファクトリー推進室長

【略歴】
2008年JMAC入社、2015年チーフコンサルタント・2020年スマートファクトリー推進室長

受講にあたって

  • Zoomを使用したオンライン研修です。
    初めてZoomを利用される場合は、事前に視聴の確認をお願いいたします。
    システム要件
    視聴確認
    ZOOMのインストールは無料です。(http://zoom.us/download )
    ※ZOOMを新たにインストールする場合は、GoogleChromeかFirefoxをおすすめいたします。
  • 受講される方には、受講用URLと参加要領を4営業日前にご連絡させていただきます。
  • テキストは前日にメールでお送りいたします。
  • 1申込につき1名様がご受講ください。(著作権の観点から1申込で複数の方のご受講はお受けいたしません)
    ※申込時には当日受講される方のメールアドレスを必ず登録してください。
  • ご受講者のご都合により、当日欠席となった場合、録画等の提供はございません。
  • お申込みの前に、必ず規約をご確認ください。お申込み完了を以て規約に同意したことといたします。
    オンラインLIVEセミナー規約
JMA GARAGEお問い合わせ
JMA GARAGE最新情報
ご案内